兵庫県神戸市のヒーリングサロン 癒しの空間ひなた

緑豊かなサロン近くには四季折々いろんな鳥たちが飛び、癒しの時間をお過ごしいただいております。

トップバナー20161006(ピンク)

HOME ≫ ブログ

ブログ

新月のセッション

7b263ebc-0288-4692-abd2-9175b9b72d5d.jpg
セッションはいつもお茶を飲みながらお話を伺う所から始めている。
先日はA様の2ヶ月ぶりのセッションだった。
いつも何かの節目に来て下さる。
クライアントの方自身のエネルギーと交流する感覚で色々とその時その時感じたままお話をさせていただいている。
セッションは決して一方通行ではなく私自身とクライアントの方から発せられるエネルギーを与え与えられというかエネルギーの行き来がある。
魂、クライアント様の傍におられる守護の方から伝わるものはとても美しくあたたかい。
今回のセッションで心に残ったのはこれからは良い事しか起こらないというメッセージだった。
A様が大切な方から同じ言葉を聞かれていてとても嬉しかった。
相手を大切に思う純粋な心から出ている言葉は本当に確信が持て前向きな気持ちになれる。
いつも素晴らしい出逢いの中でセッションさせていただく事に感謝で一杯になった。
2016年11月02日 15:50 |コメント|

伊勢にて

7f4eb5be-581e-4861-8cc6-6545dd9a8a91.jpg
新しい御札をいただきに伊勢神宮にお参りした。
その日は御衣祭(神様の衣、反物、御糸、御針等の御料を御納めする)日だった。
知らずにその日にお参りできてとても嬉しかった。
神職の方々がおつとめされる姿はとても美しかった。
私は何か新しい感覚がして清々しかった。
高次の存在はエネルギーが変わる度に少しずつだけれど変化を起こす。
帰りにバスの切符をなくしたのだけれど、疲れとか気がかりが切符と一緒に無くなったと思えた。神棚と新しい御札をしつらえて有り難くとても嬉しかった。
2016年10月25日 18:30 |コメント|

移り変わり

091f15f1-613d-4b9f-af4c-4c483885060a.JPG
酷かった眩暈が最近やっと落ち着いてきた。
色々な事があるとストレスとかってなるか分からないけど一般的には戦うか逃げるかという二択になるらしい。
子供の頃は戦う事もやってみたけど早々と無理だと思ってからは逃げる方を選択してしまう。
そういうパターンというか思い込みがあると気付き始めると物事はえっ!という感じで流れが変わる。
導きというか、こういう状況だからこれで考えてみてと告げられてる感じで今までとは違った行動をしている。二択でもない。?と思っても嫌な感じがしないのだ。
そんな風に考え方が変わり始める頃は古い物を捨てたり掃除したりしてる。今までの物事が入れ替わる、移り変わる気がしている。
古い物事に感謝を忘れないで新しく入ってきた(物事に限らず思いも)のを受け入れていく。
本来の姿に戻っているのかもしれないし。
体験談を書いてくださったAさんの紹介で来て下さったDさんは純粋で優しい素敵な方だ。
変容の時期名刺を新しくするならとDさんにお願いし暖かい素晴らしい名刺を作っていただいた。感謝で一杯。
立ち止まって行動しないでいるので、足ばかり怪我して動けずにいたけれど、頑張ろうという勇気も出てきて、ちゃんと前に進もうと思えて本当に嬉しい。
2016年09月28日 17:30 |コメント|

満月の日に

8de6cab5-810a-4f51-8c43-e3a3893f3764.jpg
最近眩暈が酷くて寝れば大丈夫と思っていたのが、それでも治まらない。
上から降りてるエネルギーが凄くて地震酔いなど敏感な私はついていけないのだ。気が上に上がり気味で疲れ安く眠りも浅いので以前届いたDM、スイナボディマッサージを思い出し受けてみた。
スイナボディマッサージは気、血、津液の巡りを良くするというものだ。
心地よい空間で優しいフンワリとした可愛い方が担当でほっとした。
やはり気が上に上がってつまっているとのこと。
身体の状態を聞きながら終わるととてもスッキリした。眩暈も和らいで身体も軽くなった。丁度満月だったのでタイミングよくデトックス出来た。自分が本当はどうなりたいか、恐れに基づく決断はないか、前向きな気持ちでいるか、きちんと整えて色んな事についていかないと。
今回は本当に心身のバランスの大切さを思いしらされた。デトックスできて起こる事がクリアになってきた。
こんなに暑い日が続いていても季節は変化し進んでいるのだ。
2016年08月19日 15:20 |コメント|

新しい始まり

新しい始まり
これまでの暮らしの変化に戸惑う事もあったのだけどやっと落ち着いてきた。
新しく何かをと思いながらメッセージ待ちのように、導きのまま過ごしていた。先日ある講座でタロットやカードについてお話があり、ずっと気になっていた。エンジェルタロットをみつけたので使ってみようと思った。届くと触れた途端手が痛い位ビリビリした。
早速ひいて出たカードも新しい始まり!メッセージが来てもいつもすぐ行動できないけれど、やっと最近の夢だったり、出来事が繋がって納得できた。手元に来てくれた事に感謝している。カードは皆優しくて日常に根差した感じなのでリーディングを分かりやすくお伝えできるかなと思えてとても嬉しい。

2016年07月01日 16:00 |コメント|

私なりの時間

516337e5-8585-45d4-bd2a-7ae33b1ad251.jpg
心にかかっている事を頭で色々考えると、呼吸も浅く息苦しくなってくる。少しでも独りの時間が必要な私は何がしたいかなぁとハートで考えてみた。
朝が苦手で起きてはいるけど本当にボゥ〜っとしている。朝の支度は大概旦那さんにお任せだ。旦那さんは朝からバタバタと用事を片付ける。
お休みの日くらいは朝食をゆっくりとりたいとずぅ〜っと願っていたので、記念日にかこつけて神戸の朝食4年連続日本一というホテルに宿泊した。その日は朝から空がとても美しく龍の気配もあって思わず何枚も写真を撮った。きっと素敵な事があるなぁと思いながらホテルへ。ホテルのスタッフさんの応対も心地よく気持ち良く過ごせた。翌朝いよいよ朝食♪素材も良く温かくデザートも小ぶりでとても美味しかった。思いきって勝手に計画を実行した私に旦那さんは「わざわざそんなんする人おらん」と言っていたけど目尻もほっぺたも下がっていた。二人とも凄くのんびりとした時間を過ごせて本当に良かった。娘の御菓子とミルクジャムをお土産にスタッフさんの笑顔に見送られてホテルを出た。
バラ園にも行きたかったので伊丹荒牧バラ公園に行った。
バラがとても綺麗でほわぁっと優しくて心地良い。伊丹の平和公園みたいになっていて彫刻が宇宙的で不思議な場所だった。時間を忘れるという感覚があった。
ゆっくり過ごすという願いが叶ってとても嬉しかった。旦那さんに感謝。一緒に共有出来たのも良かった。
毎日こうしなくてはとか追われてしまう日常でも敢えて一日どういう心持ちで過ごしたいか考えて動いてみる。そういう時間を作れて、また頑張ろうという気持ちにもなれて本当に良かった。
2016年06月09日 17:35 |コメント|

サロンリフォーム

48273b2e-6b1c-4011-a374-c7b4d093f4c2.jpg
最近いろんな物が新しくなっている。
電球が切れたり物が壊れたりそれでなくても古いものを沢山捨てて新しくしたり。
自宅をリフォームし、腰高だった窓を大きくし小さいけれどテラスが出来た。
より一層森が身近に感じられ明るい陽光が一杯射し込んでくる。
限られたスペースを素敵な空間にしていただけて感謝で一杯だ。
昨日は出来立てホヤホヤのテラスでソウルメイトのJちゃんとお茶をした。お互い色々敏感で休息したいタイミングも合っているので少しの間でも森の空気を胸一杯吸い込んで鶯も鳴いていたりして、リセット出来たような暖かい時間だった。
古いもの、例えば思い込みとか新しくというより本来に戻るような気がする。こういう時思い出すのは、昔偶然会ったクラスメイトが「なんか変わったね〜」と言う私に「もうしんどいし嫌だから変えてん」と言っていた事。彼女は本来に戻ったのだと思う。それまで苦しかったから。リニューアルして新しくスタートしたのだ。その時の私はそう言う彼女を凛としてカッコいいと思った。
今まで慣れてた事を違う方向というか不思議な導きで動かされたりすることもある。
このブログを書いてると丁度蝶々が飛んできた。何かのお知らせのように。
サロンをリニューアルして、きっと又何か色々変化があるのだろうけど善き事として受け入れて日々を丁寧に大切に過ごそうと思う。
2016年05月26日 15:35 |コメント|

お花見

829c939e-9927-426b-8f6c-637b983f15e0.jpg
春になり毎年恒例のお花見に行った。
3月は東洋ナッツ主催のアーモンドフェスティバルに行った。いつもお弁当持参で、今年はおにぎらず弁当。それにアーモンドコロッケを買う。アーモンドのきな粉餅、アーモンドオーレ、アーモンドの素揚げ等もある。花より団子みたいだけど美味しいのが一杯ある。
老若男女、沢山の人がアーモンドの周りに集まってる。皆穏やかで楽しそうにしていて、見ていて凄く癒される。アーモンドの花は濃いピンクで桜よりひとまわり大きくて可愛い。
今年も来れた事に感謝しながら、この日は旦那さんと二人でホケーっとのんびり過ごせるのでとても大事な日だ。
フェスティバルで貰ったアーモンドの種が2年越しで木になり若葉が出た(開花は来年みたい)
4月になると桜のお花見で今年も夙川に行った。アーモンドは陽気なアメリカ〜って感じだけど桜はやっぱり日本って感じで咲いていても控えめな感じがして満開でも趣が違う。川面に花びらが散っているのも良い。
自然の中にいるとありのままで良い、受容されていると思えて心が落ち着いてくる。
そこには決して見返りもない。ただ在るって温かく優しく有り難いなぁって思う。
2016年04月07日 18:20 |コメント|

ハートをあたためるもの

e2017168-2aa2-45b6-9022-2a93d2cff0a9.jpg
父が入院し、まもなく退院になるのだが、今後についてある看護士さんから話があった。
忙しいが口癖のようで常に上からの物の言い方で病を患う父に対してものの5分程で「もうお父さんの性格大体わかりました。」と言い見切ったという感じだった。
そんな中で父母の頑なで歩み寄りのない状態に私は怒ってしまった。お世話になっている先生やいつものスタッフの方々に感謝がないと感じたのだ。
その看護士さんの事務的な応対に悲しくなった。相談と言われたけれど一方的な話だった(きっとその方なりの理由があってそうなのだろうけれど)。
私にはその方がまな板にのせた物を包丁でトントン切っている映像が浮かび、切られた物は人の想いのような気がして恐ろしかった。
患者に寄り添い、相手の為にという想いが全く感じられず、パサパサと乾燥しハートがとても冷たくなった。
何日かして次女と『僕だけがいない街』という映画を観に行った。
主人公は相手の気持ちに寄り添い大切にしようという思いやりに溢れ、相手の幸せの為に勇気をだして一所懸命なのだ。その想いは周りを動かし最後まで人を信じようとする姿にハートが暖かくなった(これから観る方もいるので詳しくは書けないけれど)。
素晴らしい映画だった。
いつも提示されてるように相対する事を体験する。気づきを促されどちらを選択するかのメッセージのように起こる。
ハートが心地良く暖かい方を選ぶ事が大切だし、そうするよう努めたい。思い込みで作った小さな世界に入らない様に。色々辛くてそこに逃げ込むのを選ぶ事もあるだろうけれど、どの人の心にも真実があって真心を選んだなら本当は心の世界が暖かく広くて素晴らしいと思えるのではないかなと思っている。
2016年03月31日 19:00 |コメント|

瞑想で浮かんだ光景

a98ae4d3-1ad9-4048-b638-9603220b3360.jpg
祖母が小学生の私に「〇って何回も呼ばれてもうしんどい」(〇は祖母の名前)話している光景が浮かんだ。
祖母がそう言うのを聞いた事なかったので、こんな風に思ってたと知ってビックリした。
祖母が亡くなった後出てきた祖母の日記には祖母の悲しみや想いが綴られていた。
皆、後の事に追われ祖母の想いは置いてきぼりにみえた。
私はいつも幼い頃から何故、色々な人の想いを聞かされたり、見せられるのかと思っていた。
自分の意見は聞いて貰えなかった。
初めて自分の意思でというのは会社を退職した時だ。
私は人からみてどうとか形に囚われる事に抵抗があったのだ。礼節とかは大事だけれど、形より大事なものがあるとずっと思っていて両親に言い続けていた。
いつも支えてくれた祖母を亡くした私は益々孤独になっていった。誰にも言えず負の感情がたまるにつれて辛い事が増えていった。時を経てもうこんな想い要らないと思い始めた頃、溜めた感情を自分で見せられる体験をしたり色々な出逢いによって段々、解放されていった。
今は自分を守護して下さる存在や出合いのお陰で、元々は負の感情は無く満たされて生まれて来てるのだなぁ思っている。
誰しもが自分で自分を縛らず、何も求めず、ただ相手の心に寄り添う気持ちを大切にするという愛の中で生きて行けたら素敵だなぁと思う。
かつての私が高次の導きや沢山の出逢い(良し悪しは無い)により少しずつ自分の存在の大切さを知ったように、自分自身を大切な存在だと思えるように少しでも応援出きればと、昔の光景をみて改めて思っている。
2016年03月02日 19:55 |コメント|

モバイルサイト

癒しの空間ひなたモバイルサイトQRコード

癒しの空間ひなたモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!