兵庫県神戸市のヒーリングサロン 癒しの空間ひなた

緑豊かなサロン近くには四季折々いろんな鳥たちが飛び、癒しの時間をお過ごしいただいております。

トップバナー20161006(ピンク)

HOME ≫ ブログ

ブログ

再構築

14295b73-ed8f-4d51-a5a1-287fe55177f9.jpg
幼い頃から何故か辛い場面を目にして何かを感じとってしまう事が多かった。
先日は父の初盆だった。
私や旦那さん、娘達、父方の親戚にとって、あぁこれはどうする事も出来ない、ついにここまでと思わざるをえないショックな事を知らされた。
神様はそのまま引きずってたら苦しいよねとばかりにハッキリとされることがある。
常に変化し新しく生きていこうする今、考え方を見直す時が来るのだなぁ。
これは自分自身にとって手放す事かなとか。どうするかは全て自由意思なのだけれど。どの人にも平等に気づくか気づかないか神様は機会を下さり、守護天使やガイドはサポートして下さる。
その時少しでもハートに入れて考えられるか。頭で分析しても何もならないと思う。胸中というくらいだからまず此処で感じて知恵を使ってこれからの事を考えると苦しい気持ちも和らぐような気がする。
辛い中でも私や親戚達は皆本当にお互いを思いやっているのが分かった。
父は亡くなって尚私達の思いを感じとり伝えたかったのだなと思った。
事実を知って叔母が「○○ちゃん、これからはお互いに感謝して穏やかに過ごそうね。自分達でできる事(供養)をしていこうと思う」と話していた。
私達も事実を受け入れ心からできる事をと思った。
こうだからこうしないととか長い間思い込まされている事がある。人間関係でも。そうしてそれで苦しくなる事も。事柄をどうやって手放すか。
お人のせいにしたり咎めたりせず、自分の気持ちだけを見直す事。
重たい思いを持ち続けて生きるのをやめよう、皆が同時に長い間のコントロールから解放されたように思えた。
それは形ではなくハートに立ち返ることを再構築しているように思えた。
 

コメント

Side Menu

モバイルサイト

癒しの空間ひなたモバイルサイトQRコード

癒しの空間ひなたモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!